ドコモ保険

移行後の
ご契約プラン

※補償内容に変更はございません。

医療保険

団体総合生活保険(医療補償基本特約)

補償について

医療補償

病気やケガにより、保険の対象となる方が入院・手術をされた場合等(介護療養型医療施設または介護医療院における入院・手術等を除きます。)に保険金をお支払いします。

プラン内容について

ベーシックプラン

入院保険金

一日につき
5,000円

手術保険金※1

手術の種類に応じて
2.5 / 5 / 20万円

放射線治療保険金※2

5万円

● 自動セットされる特約
  • 重大手術の支払倍率変更に関する特約
● ご契約の手続きに関する特約
  • 加入者の個別適用に関する特約
三大疾病重視プラン

入院保険金

一日につき
5,000円

手術保険金※1

手術の種類に応じて
2.5 / 5 / 20万円

放射線治療保険金※2

5万円

先進医療保険金※3

技術費用に応じて
最大305万円

三大疾病・重度傷害一時金

一時金として100万円

● 自動セットされる特約
  • 重大手術の支払倍率変更に関する特約
● 補償内容を追加する特約
  • 先進医療特約
  • 三大疾病・重度傷害一時金特約+三大疾病のみ補償特約
    (三大疾病・重度傷害一時金用)
女性疾病重視プラン

入院保険金

女性疾病など所定の病気での 入院の場合1日につき
10,000円

その他の入院
1日につき
5,000円

手術保険金※1

手術の種類に応じて
2.5 / 5 / 20万円

放射線治療保険金※2

5万円

先進医療保険金※3

技術費用に応じて
最大305万円

女性形成治療保険金

手術の種類に応じて10 / 20万円

● 自動セットされる特約
  • 重大手術の支払倍率変更に関する特約
● 補償内容を追加する特約
  • 先進医療特約
  • 女性医療特約
● ご契約の手続きに関する特約
  • 加入者の個別適用に関する特約
  • 傷の処置、切開術(皮膚・鼓膜)、抜歯等お支払いの対象外の手術やお支払回数に制限がある手術があります。

【手術保険金】
[重大手術 20万円][重大手術以外・入院中以外 2.5万円、入院中 5万円][放射線治療保険金 5万円]
[重大手術]とは、以下の手術をいいます。ただし、腹腔鏡・胸腔鏡・穿頭は除きます。(重大手術の支払い倍率変更に関する特約が自動セットされています。)
① がんに対する開頭・開胸・開腹手術および四肢切断術 ② 脊髄腫瘍摘出術・頭蓋内腫瘍開頭摘出術・縦隔腫瘍開胸摘出術
③ 心臓・大動脈・大静脈・肺動脈・冠動脈への開胸・開腹術
④ 日本国内で行われた心臓・肺・肝臓・膵臓・腎臓の全体または一部の移植手術

  • 血液照射を除きます。複数回受けた場合は、施術の開始日から、60日の間に1回の支払いを限度とします。
  • [先進医療]とは、公的医療保険制度に定められる評価療養のうち、厚生労働大臣が定める先進医療(先進医療ごとに厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院または診療所において行われるものに限ります。)をいいます。詳細については厚生労働省のホームページをご参照ください。なお、療養を受けた日現在、公的医療保険制度の給付対象になっている療養は先進医療とはみなされません。(保険期間中に対象となる先進医療は変動する可能性があります。)

補償内容

● 入院保険金

保険期間中に被ったケガや病気により入院した場合に、入院1日目から保険金をお支払いいたします。
(1入院支払限度日数60日)

● 手術保険金

保険期間中に被ったケガや病気により所定の手術を受けた場合に保険金をお支払いします。

● 放射線治療保険金

保険期間中に公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表により放射線治療料の算定対象として列挙されている放射線治療を受けた場合に保険金をお支払いします。

● 先進医療保険金

保険期間中に被ったケガや病気により先進医療を受けた場合に保険金をお支払いします。

● 三大疾病・重度傷害一時金(三大疾病のみ補償特約)

がんと診断確定された場合、急性心筋梗塞・脳卒中で所定の状態となり入院した場合に保険金をお支払いします。

● 女性形成治療保険金

保険期間中に被った所定の身体障害により、所定のはん痕形成術・変形形成術・乳房切除術のいずれかの手術を受けた場合に保険金をお支払いします。

保険期間と保険料

保険期間

2021年5月1日午後4時から
2022年5月1日午後4時まで1年間

保険料

保険料は携帯電話料金合算による月払いです。

21年5月1日に
おける満年齢
ベーシック
プラン
三大疾病
重視プラン
女性疾病
重視プラン
20~24歳 830円 1,130円 1,180円
25~29歳 890円 1,190円 1,430円
30~34歳 920円 1,220円 1,540円
35~39歳 970円 1,420円 1,490円
40~44歳 1,040円 1,760円 1,540円
45~49歳 1,310円 2,490円 1,930円
50~54歳 1,650円 3,640円 2,420円
55~59歳 2,230円 5,010円 3,270円
60~64歳 3,130円 7,000円 4,530円
65~69歳 4,170円 9,880円 6,130円
70歳 5,620円 12,990円 8,680円

※移行後契約の始期日(2021年5月1日)時点の満年齢に応じた保険料が適用されます。

この保険は、株式会社NTTドコモを契約者とし、団体の構成員等を保険の対象となる方とする団体契約です。保険証券を請求する権利、保険契約を解約する権利等は原則として株式会社NTTドコモが有します。

<ご注意>
現在ご加入の方につきましては、2021年4月30日までにご加入者の方からの特段のお申出または保険会社からの連絡がない限り、当団体は現在ご加入の補償内容・上記記載の保険料等にて、保険会社に保険契約を申し込みます。

保険の対象となる方 について

保険の対象となる方(被保険者)の範囲

本人型
ご本人※1
ご本人※1の配偶者 -
ご本人※1のお子様 -
  • 保険の対象となる方の続柄は、傷害または損害の原因となった事故発生時におけるものをいいます。
  • 個人賠償責任において、ご本人※1が未成年者または保険の対象となる方が責任無能力者である場合は、未成年者または責任無能力者の親権者およびその他の法定の監督義務者等も保険の対象となる方に含みます。(未成年者または責任無能力者に関する事故に限ります。)
  • dアカウントユーザーで本契約にお申込いただいた方をいいます。

【「保険の対象となる方(被保険者)について」における用語の解説】
(1)配偶者:婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方および戸籍上の性別が同一であるが婚姻関係と異ならない程度の実質を備える状態にある方を含みます。(以下の要件をすべて満たすことが書面等により確認できる場合に限ります。婚約とは異なります。)
①婚姻意思※2を有すること
②同居により夫婦同様の共同生活を送っていること (2)親族 :6親等以内の血族または3親等以内の姻族をいいます。(配偶者を含みません。)
(3)未婚 :これまでに婚姻歴がないことをいいます。

  • 戸籍上の性別が同一の場合は夫婦同様の関係を将来にわたり継続する意思をいいます。