医療保険ってどんな制度?保険の種類や加入する際の注意点をチェック!

医療保険は、大きく分けると「国民健康保険や社会保険といった公的医療保険」「民間の医療保険」の2つになります。しかし、「それぞれにどのような違いがあるのか」「公的医療保険はともかく、民間の医療保険にまで加入する必要はあるのか」などわからない人も多いかもしれません。

ポイントは、「自分には民間の医療保険が必要か」「もし民間の医療保険に入るのならば、自分に合っている保険商品はどれか」を確認することです。そこで、今回は医療保険の制度の概要から保険の種類や加入する際の注意点までを保険に詳しい保険先生と共に見ていきましょう。

保奈美


民間の医療保険を検討している保険初心者。民間の医療保険にはまだ入っていない。
せっかく先生に聞けるので、種類や注意点など何でも聞いてしまおうと思っている。

保険先生

保険先生
保険のことなら何でもお任せ!フィナンシャルプランナー1級を保有している保険のプロ。保険初心者の方に、わかりやすく丁寧に保険を説明するのが得意。

医療保険とは

保奈美

先生!今日は医療保険について教えてください!

保険先生

今日は医療保険ですね。ちなみに医療保険ってどんなものかは理解していますか?

保奈美

えっと・・病気の保険という認識です!

保険先生

・・・
ま、まずは医療保険って何なのか説明しますね!

医療保険には、「公的医療保険制度」「民間医療保険」の2つがあります。公的医療保険制度とは、健康保険や国民健康保険などのことです。そのほかには船員保険や日雇健康保険など職種や働き方に合わせたものもあります。

保険適用の医療を受けたとき、病院窓口では1割や3割負担で済むようになっており、国民の健康を支えるための保険として、公的医療保険は原則として全国民の加入が義務づけられています。しかし、医療における全てのニーズに応えられるものではなく保険適用外の医療に対してはカバーしていません。

そのため、公的医療保険制度で不足する分の医療費をまかなえるように、民間の医療保険に加入することが大切です。例えば、がん治療の際に受けられる先進医療などは保険適用外ですが、これらの医療に対応している民間の医療保険に加入することで費用を補填することができます。

自分が満足できる医療を受けるために、医療保険の種類や特徴を把握して最適なものに加入しましょう。

医療保険にはどんな種類があるの?

保奈美

なるほど・・・先進医療のがん治療のような保険適用外の医療は公的医療保険ではサポートしてくれないので、民間の医療保険でカバーする必要があるんですね!

保険先生

そうだね。もっとも先進医療のがん治療はあくまで例であって、医療保険にはたくさん種類があるんだよ。

保奈美

女性特有の病気とかも入りますか?

保険先生

もちろんそういった保険もあるんだけど、それ以外にも、終身、定期、貯蓄型、掛け捨など、パターンはたくさんあるんだよ。順番に説明していきましょうか。

医療保険には、さまざまな種類と区分があり、自分に合った保険商品を選ぶことが大切です。ここでは、「どのような種類と区分があるのか」について詳しくみていきましょう。

▼種類/区分

補償する期間による区分

医療保険は大きく分けると「終身保険」「定期保険」の2つがあります。終身保険は、亡くなるまで補償が続くタイプで、定期保険は5年や10年、60歳や65歳までなど期間の定めがあるタイプです。定期保険は、期間ごとに契約の更新が必要となります。また、同年齢同条件で加入した場合の保険料は、終身保険よりも定期保険のほうが低い傾向です。

医療保険の貯蓄性による区分

掛け捨てタイプと積み立てタイプがあります。掛け捨てタイプは、解約時や満期の契約終了時に保険料が返ってきません。一方、積み立てタイプは解約時や満期の契約終了時に解約返戻金や満期保険金を受け取れます。解約時期にもよりますが、積み立てタイプは貯蓄性が高くなる可能性がある保険商品といえるでしょう。加入期間が長いほどに受け取れる金額が増えるため、貯蓄と保険を同時に満たしたい人には向いています。ただし、同年齢同条件で加入した場合は積み立てタイプのほうが保険料は高くなりがちです。

保険の対象別による区分

女性専用の医療保険など、保険の対象別による区分もあります。女性専用の医療保険の場合、女性特有の子宮筋腫や子宮がん、女性に多くみられる乳がんなどによる入院や手術に対応していることが特徴です。病気によってリスクのある年齢が異なるため、年齢に応じて加入する保険を選ぶのも一つの方法です。

医療保険をさらに補完する区分

入院や診断時などに保険金が支払われる医療保険だけでは不安という方のために、病気やケガで働けなくなったときのための就業不能保険や所得補償保険もあります。病気・ケガで入院、もしくは在宅療養状態になり、働けなくなるなどの所定の状態になった場合、契約時に決めた給付金額が毎月支払われるのが特徴の保険です(給付金を一括で支払うタイプの保険もあります)。病気やケガの際には、医療費だけではなく働けないことによる収入減少も問題となります。そのため、自営業者など就労不能時の補償がない方は前向きに検討することがおすすめです。

医療保険には、保険会社によってさまざまな特約が選択可能です。特約を付けることで保険料が上がりますが、基本的な補償に加えて別の補償を受けられるようになります。そのため、自分の現在の健康状態や年齢を踏まえて、必要と思われる特約を検討することが大切です。ただし、主契約の医療保険を解約すれば、特約部分も自動的に消滅します。特約部分の補償も重視するならば、医療保険とは別に主契約として加入することも考えた方がいいでしょう。では、具体的に特約について見ていきます。

▼特約

先進医療特約

先進医療とは、厚生労働大臣の認可を得た高度な医療のことで健康保険が適用されません。民間の医療保険でも特約を付けなければ補償の対象とならないことが一般的です。先進医療を受けたからといって、必ずしも状況がよくなるとは限りませんが、先進医療を受けたいと考えている方は、特約を付けておいたほうがいいでしょう。

がん診断一時金特約

がんと診断された際に保険金が支払われる特約です。がんは、進行状態によっては生命に危険が及ぶため、早急な治療が必要となります。がんと診断されたときにまとまった金額となる一時金を受け取れることで就労不能になった場合の生活費の補填や、がんの治療費に充当することが可能です。

三大疾病特約

がん、急性心筋梗塞、脳卒中といった三大疾病になり、手術や治療費・入院費などで高額になる可能性が高いのですが、規定の条件を満たした際に一時金が支払われる特約です。

女性疾病入院特約

女性特有の病気が原因で入院した際に、通常の給付金に上乗せして保険金が支払われます。

通院給付特約

入院時に医療保険から保険金が支払われ、その後退院してから通院することになった際に保険金が支払われます。

就業不能特約

病気やケガが原因で働けなくなった場合、働けない期間が一定以上となった際に保険金が支払われます。

死亡保障特約

被保険者が亡くなった際に保険金が支払われます。病気やケガに備えていても、死亡に備えていなければ、遺された家族に大きな負担がかかりかねません。そのため、入院や診断に関する補償だけではなく、死亡保障の特約を付けるか、別途生命保険にも加入することを検討しましょう。

医療保険の加入を検討する際に気を付けておきたいこと

保奈美

たくさん種類があるんですね。しかも組み合わせもあると・・・
実際、私が加入しようとすると、これ全部ってわけにはいかないですよね?どこに気を付ければいいですか?

保険先生

たくさんあると迷う気持ちはわかるんだけど、もちろん全部入る必要ないよ。
どれが自分にあっているかはしっかり見極めないとね。もちろん注意すべきポイントもあるんだよ。

保奈美

やっぱり保険料とか・・・?

保険先生

そうそう。保険料はとても重要だよ。でもそれ以外にも、前の保険の解約タイミングとか、自分がなりそうな病気についても考える必要があるんだよ。

医療保険への加入を検討する際には、さまざまなことに注意が必要です。自分に合わない保険に加入したり、保険の切り替えのタイミングを誤ったりすることで、結果的に無駄な支出となってしまう可能性もあります。次のようなことに注意しましょう。

▼注意点

次の保険に加入する前に既存の保険を解約しない

現在、加入している保険から別の保険に切り替える際には、そのタイミングに注意が必要です。保険への加入時には、健康状態が診査されます。健康状態によっては契約できない可能性も考慮し、先走って解約しないことが大切です。
また、年齢や健康状態によっては保険料が上がる可能性もあります。結果的に、切り替えないほうがよい場合もあるため、切り替えをするならば保険料がどのように変わるかについてもきちんとチェックしておきましょう。

公的医療保険制度、勤務先の福利厚生など自分が使える制度の確認

公的医療保険制度には、医療費が一定額を超えた際に限度額までの支払いで済む高額療養費制度があります。そのため、十分に貯蓄があり、入院時や働けなくなったときの生活費をまかなえる状態であれば、医療保険の必要性は低くなるかもしれません。また、勤務先が独自の福利厚生を導入しているなど、民間の医療保険に近い補償を受けられる場合もあります。会社によって福利厚生の内容が異なるため、「どのような場合にどういった補償を受けられるのか」については再度確認しておきましょう。
福利厚生による恩恵を十分に感じず、高額療養費制度を利用しても経済的負担が大きいと感じる場合は、それを補填できるような医療保険への切り替えも視野に入れることが大切です。

病気になったときの懸念点

民間の医療保険は商品によってカバーできる病気が異なるため、自分に合っているかどうか十分に確認が必要です。例えばがんなど、家族がかかったことのある病気に自分も罹患することが心配というならば、その病気に対応した医療保険を選び、必要に応じて特約を付けてもよいでしょう。
また、病気になったとき「どのような懸念点があるのか」についての確認も必要です。貯蓄が少なく家族にも働き手がいない場合、働けなくなると生活が破綻するリスクがあります。自分のライフスタイルに照らし合わせて「現在の貯蓄で生活は成り立つのか」「病気になることでどのような事態に陥るか」について慎重に検討してみましょう。

家計に無理のない保険料か

病気やケガで入院したときのリスクを抑えたくても、家計に大きな負担となる保険料の商品は選ばないことが大切です。現在の家計の状況で保険料を何とか支払えても、勤務先の都合や転職によって収入が減ると、解約せざるを得なくなる可能性があります。そして、そのときの年齢や健康状態によっては、希望通りの保険に加入できない可能性があります。そのため、家計の状況を踏まえて、無理のない保険料の商品を選びましょう。

現状の医療保険の加入状況、解約時期

現在の医療保険の加入状況と解約時期に注目しましょう。すでに入院時や診断時に一時金を受け取れる医療保険に加入している場合、同じタイプの医療保険は不要です。心配性の方は、とにかく多くの医療保険に加入したほうがいいと思い、結果的に無駄な保険料を払い続けてしまう恐れがあります。
また、解約返戻金がある保険の場合、返戻金を一時金の代わりとして活用できます。このように、現在加入している医療保険で十分にまかなえる場合もあるため、加入状況や解約時期を踏まえて、新たに医療保険に加入するかどうか考えることが大切です。

ドコモの医療保険なら毎月920円で入院への備えが実現!スマホから簡単申し込み!

医療保険を検討しているものの、結局のところ自分に合う保険がわからず、内容も複雑で難しいこともあり、決めかねている方もいるかもしれません。まずは、保険料が安く最低限の補償を受けられる保険商品に加入してみてはいかがでしょうか。実際に、保険への加入の必要性を体感することで、さらによい保険への加入を検討できるようになるかもしれません。

ドコモ 医療保険」は、例えば30歳ベーシックプランの場合、月々920円の保険料で加入できます。「保険料が数千円になると家計が厳しい」という方も、月々920円であれば気軽に加入できる金額ではないでしょうか。

また、「ドコモ 医療保険」は日本では最初の保険会社として創業140年を超える歴史を持つ東京海上日動による保険のため、安心して加入できます。

さらに、加入の方法が非常に簡単なことは大きなメリットです。保険会社や代理店の窓口へ足を運んだり、保険外交員と面談したりすることなく、スマホから「ネットワーク暗証番号」と「生年月日」を入力するだけで申し込みすることができます。難しい手続きも不要で加入までに何週間もかかることもないシンプルな医療保険です。忙しい方でも検討しやすいでしょう。

家計の状況をきちんと考えて補償内容を検討しよう!

保奈美

本当にたくさん種類があるんですね。でも自分に必要な物ってきちんと考えれば選べそうな気がします。

保険先生

そうだね。まずは自分に必要な保険の種類をきちんと把握することが大切だよ。
身内にがんにかかった人が多いのであれば、がん特約を検討する、一方で保険料が高すぎないかきちんと確認するとかね。

保奈美

わかりました!いきなり保険を選ぶのではなくて、自分に必要な項目を洗い出してみますね!

保険先生

うんうん。しっかり考えて自分に合った保険を選んでくださいね!

医療費の負担は公的医療保険制度によってある程度まかなうことは可能です。しかし、万が一病気やケガで入院した際の医療費負担について不安に思う方は、民間の医療保険への加入を検討したほうが安心でしょう。加入の際には、勤務先の会社が導入している福利厚生制度や、家計の状況を踏まえて、無理のない保険料と無駄のない補償金額、そして必要な期間の補償がある保険商品を選ぶことが大切です。

ドコモ 医療保険」は、月々の保険料がリーズナブルでシンプルな補償で構成してます。シンプルな構成といっても、実際に保険金が支払われた際には生活の大きな助けとなるため、一度検討してみてはいかがでしょうか。

※本記事は2019年10月25日時点の内容であり、将来の商品改定によっては内容が変更になる可能性がございます。

【監修者】 田尻 広子(たじり ひろこ)

【監修者】
田尻 広子(たじり ひろこ)
2級FP技能士
証券外務員第一種

募集文書番号:19-T03725(2019年10月作成)
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

この記事を読んだ方にオススメ